2013年03月21日

MMMの小道具

3月も下旬になり、今年度もあと10日くらいで終わりですね
春らしく暖かくなったかと思えば、冷えたりと出かける服装に気を使う季節です。

私はというと、少しMMM燃え尽き症候群でしたが、回復の兆しが見えてきました(笑)
MMMに参加して、皆さんの装備やコンセプトに刺激されたり、某映画を観てAOR&四つ眼カッコイイ!と再認識したりと(笑)来年度の方向性をいろいろ模索しております。

さて、本日はMMMに唯一持って行った小道具のサイドアーム「GLOCK26」についてです。



最近は陸特などでもGLOCKを使用しているので、サイドアームとして私も最近採用しましたが、今回携行したのは、GLOCK17ではなくGLOCK26をチョイスしました。



なぜ、GLOCK26だったかと言うとこの銃には秘密がありまして



BB弾ではなく、「火」が出るんです! つまりライターなんです!!
本MMMにおける私に与えられた最大の任務は「GLOCK26ターボライターで将兵のタバコに火を付け、士気高揚に務める」という困難な任務でした!

タバコをくわえた皆さんに銃を差し出すと、顔を背けようとしますが(当然ですね)着火すると笑って頂けたので任務成功だったかと思っております。

このGLOCKはなかなか優秀で、ちゃんとスライドも作動し、スライドストップも掛かります。
しかもメタルスライドです。



残念ながらエジェクションポートはオープンしませんが、操作している気分は味わえます。

もちろんガスライターなので使い捨てではなく充填することにより何回でも使用出来ます。



スライド後部にバルブがあり、バルブの縁が強弱の調整用にもなっています。
サイズはマルイのGLOCK26とほとんど同じみたいで、GLOCK用のホルスターにガタもなくかっちりと収納されます。

さらに優秀なのはマガジンも抜き差し可能で、ここにも小技の効いたギミックがあります。



何と灰皿になっています!! 何と喫煙者に優しい「火を付けて、灰も始末する」自己簡潔な機能美に溢れたライターでしょうか!! 
ここまで書いていて何ですが、私は非喫煙者です!!

機能的には優れたライターですが、日常生活において携行方法を誤ると職質間違い無しかと思えるアイテムです。 くれぐれもホルスターに刺して街をぶらつかないように気をつけましよう!






同じカテゴリー(装備(Item))の記事画像
VOLK DOCUMENT POUCH
Contour Profile mount(装着編)
Contour Profile mount
Otis IMPROVED WEPONS CLEANING KIT(IWCK)
ナイトビジョン用COMPASS ASSEMBLY
ショットショーに行ってきました
同じカテゴリー(装備(Item))の記事
 VOLK DOCUMENT POUCH (2014-12-15 13:12)
 Contour Profile mount(装着編) (2013-07-04 18:44)
 Contour Profile mount (2013-06-24 22:22)
 Otis IMPROVED WEPONS CLEANING KIT(IWCK) (2013-01-07 18:35)
 ナイトビジョン用COMPASS ASSEMBLY (2012-11-10 14:40)
 ショットショーに行ってきました (2012-05-27 21:35)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。