2013年06月19日

GPNVG-18&モディファイしたMICH2001

暑い日が続いていたかと思えば、今日は梅雨らしい日ですね
昨日から仕事で出ている私としては嫌がらせ以外の何者でもありませんが、空梅雨だと困る方も多いと思うので仕方がないかと諦めています。

しかし、台風はどうなるんでしょうかね?
いまのところ近畿地方への良いコースに乗っているような・・・


さて、本日のお題は、映画公開以降人気爆発中のGPNVG-18です。



私が入手したGPNVG-18はスパルタンエアソフト製です。

前の記事でも書いたモディファイしたMICH2001に載せます。
モディファイについてはリペイントのみでベルクロの配置、追加削除は行っていません

GPNVG-18は軽くぶしゅーっと汚しはしていますが、元々の出来もよくいい感じです
これを取り付けるためにL4G24 Mountを準備しましたがやはりルックスはGood!ですね

さらに落下防止用のランヤードを無理くり着けてみました。実物はマウント固定用のネジに直付けなので、少し取り付け方は違いますが、これはこれでありだと思います。



サイドから見るとこんな感じで、背面にバッテリーボックスを貼り付けケーブルを右側から取り回しています。
ケーブルは商品紹介の写真はかなり短かったと思いますが、製品は十分な長さがあるのでベルクロを使い固定処理しています。

さらにFRS-MS2000Mストロボマーカーをスタックして装着です。

結構ストロボのデザインと存在感が好きなのでどうしても着けたく、当初はどうやって着けようか悩みましたが、たまたま見ていた動画で、エアフレイムの後ろにこのような配置をしていたので参考にしました。



左サイドはEnergizer 6 LED HeadlightとSureFireのヘルメットライトを装着

ダブルライトになっていますがEnergizer 6 LED Headlightは照射角を下に向けられるので足元を確認する際は、頭を上下することなく目線だけを動かせば良いので便利です。





お決まりのNV風加工です。







このGPNVGは筒抜けなので下ろした装着状態でもそれなりに視界を確保出来るので歩き回ることも出来ます。



発売まで時間はかかりましたが、出来映えに満足ですね
久々にMICH2001を改修した甲斐がありました。

P.S.
御約束というか定番というか、例の映画っぽく撮ってみました(笑)










同じカテゴリー(装備(Head Gear))の記事画像
MICH2000 with  Wilcox L3G11(陸特仕様)
PVS-14(7)用 HEADMOUNT ASSEMBLYなど
FAST Base Jump Military Helmet(パチ) 写真追加
FAST Ballistic Helmet(モドキ)
MICH2002改修作業再開
今年もCAPの季節が!
同じカテゴリー(装備(Head Gear))の記事
 MICH2000 with Wilcox L3G11(陸特仕様) (2012-11-03 22:54)
 PVS-14(7)用 HEADMOUNT ASSEMBLYなど (2012-10-09 12:45)
 FAST Base Jump Military Helmet(パチ) 写真追加 (2012-02-02 19:44)
 FAST Ballistic Helmet(モドキ) (2010-09-21 00:42)
 MICH2002改修作業再開 (2010-07-29 17:45)
 今年もCAPの季節が! (2010-06-09 22:42)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。